セブ島旅行

【必需品】セブ島で思いっきり遊ぶならGo Pro必須です!【レンタルでOK】

2020年3月31日

セブ島で思いっきり遊ぶならGo Pro必須

こんにちは!みさきです!

セブ島旅行では海やプールでたくさん遊びますよね。

セブ島のマリンアクティビティでは、Go Pro必須です!

忘れると絶対に後悔するので、持ち物リストに追加しておいてくださいね!

セブ島で思いっきり遊ぶならGo Pro必須!

セブ島で思いっきり遊ぶならGo Pro必須

せっかくのセブ島旅行!思い出になる写真をたくさん撮りたいですよね♡

セブ島の海を満喫するのにGo Proが必須な理由は

  • 海の中で撮れる
  • 軽くて常に持ち運べる
  • 広角なので画角が広い

この3つです!

海の中で撮れる

セブ島旅行の醍醐味は、ずばり海です!

シュノーケリングをしながら海の中で動画を撮れば、日本に帰国してからも楽しみが続きますよね。

家族や友達に見せるもよし、SNSで自慢するのもよしです♡

軽くて常に持ち運べる

セブ島のあるフィリピンはまだまだ発展途上国。

街中の景色やふとした瞬間が面白かったりするので、シャッターチャンスを逃さないためにも

カメラは常に持ち歩きましょう!

スマートフォンを持って歩くのは防犯上おすすめできません

軽くて常に持っておけるGo Proが最強ですね♪

広角レンズなので画角が広い

広角レンズのGoProは、広い範囲を写すことができます!

海をバックにスマートフォンで自撮りをすると、せっかくの綺麗な海と空が全然写らないんですよね・・・。

そのためには、画角の広いGo Proが最適です!

スマホで写真を撮るのはおすすめしません

大見出し2

まぁGo Proもいいけど、スマホで充分なんじゃない?と思う方もいらっしゃいますよね。

確かにスマホでも綺麗な写真がたくさん撮れるのですが、セブ島ではおすすめできません・・・。

理由はこちら。

  • 盗難のリスクがあって危険
  • 海水でスマホが錆びてしまう

盗難のリスクがあって危険

フィリピン人にとって、日本人が持っているスマートフォンはとっても高価なんです。

特にiPhoneやソニーなど、フィリピン人のお給料では到底買えないものばかり。

また、iPhoneやソニーの端末は中古でも価値が高く、窃盗した品を中古で売り捌く輩もいるほど・・・。

街中やショッピングモール内で、スマートフォンを持ち歩きながら写真や動画を撮るのはとっても危険です。

海水でスマホが錆びてしまう

海水の水しぶきで、スマートフォンが錆びてしまうことがよくあります!

フィリピンの海水は塩分濃度が高いので、日本の海で大丈夫でも、安心できません。

また、防水スマホだから大丈夫!と思っていても、中の部品が錆びてしまって故障に繋がることもあります。

Go ProはレンタルでOK

Go ProはレンタルでOK

Go Proがセブ島旅行に最適なのはわかったけど、買うと高いしなぁ・・・って思いますよね。

せっかく格安のセブ島旅行なのに、こんなに高い買い物をしてしまっては意味がありません!

ゴープロは購入せずに、レンタルショップを利用するのがおすすめです!

レンタルのメリットは行くメンバー全員で割り勘にできること。

誰かひとりに負担をかけてしまうことなく、安心してみんなで使えますよ♡

レンタル代をメンバーで割り勘したらコスパ最強

セブ島旅行は、ハワイやグアムなどの主要なリゾート地に比べて価格が安いので

それが理由でセブ島を選んだ方も多いと思います。

せっかくの格安旅行なので、なるべくコスパ重視で行きたいですよね!

レンタルショップでゴープロを借りれば、人数分で割り勘にできるのでお得です。

3人で3泊4日の場合

例えば、GoProやドローンのレンタルで有名なモノカリでレンタルするとします。

レンタルするのはこちらの「初心者セット」

【必需品】セブ島で思いっきり遊ぶならGo Pro必須です!【レンタルでOK】

防水ハウジング、防水自撮り棒、予備のバッテリー、SDカードまで全てが揃ったセットです。

3泊4日なので、返却日も入れて5日間のレンタルを申し込むと

【必需品】セブ島で思いっきり遊ぶならGo Pro必須です!【レンタルでOK】

6,380円です。これを3人で割り勘すれば、ひとりおよそ2,126円!!

しかも、いちばん値段が高そうなゴールデンウィーク真っ只中に設定しています。

旅行のために新しいカメラを購入しても1年に数回しか使わないし、すぐ新しいモデルが出るからキリがないので

とりあえずレンタルの方がコスパ良しですね♡

浮いたお金は、お土産に回しましょう!

受け取りは郵送か空港が選べるので忘れる心配なし

今回例にあげたモノカリはわざわざ店舗へ撮りに行く必要がありません。

受け取り方法は

  • 自宅
  • 最寄りの郵便局
  • 空港
  • ホテル
  • 新宿にある店舗

から選ぶことができ、返却方法は

  • 郵便局
  • コンビニ(ローソン・セブン・ファミマ)

が選べるので、旅行から帰った次の日からすぐに仕事が始まって忙しい・・・という方にも安心ですね。

日本のレンタル業者からレンタルするのが確実

セブに着いてからレンタルすることも出来ますが、ショップによっては早い者勝ちになってしまいます。

また、現地のツアー会社ではSDカードは買い取りの場合がほとんどです。

海だけゴープロを使いたい場合はショップに申し込むのもありですが、たった5時間くらいしかレンタルできないのに割高です。

(しかもSDカードは買い取り)

日本で借りてきた方が確実で安いので、旅行を検討している方は早めに申し込みしておきましょう!

>>モノカリの公式ページ

セブ島で思いっきり遊ぶならGo Pro必須 まとめ

セブ島旅行の際は、GoProをお忘れなく♡

セブ島について気になることがある方は、お気軽にコメントを残していってくださいね!

人気記事セブ島旅行は春休みかGW(3・4・5月)が最適な理由3つ【断言します】

-セブ島旅行
-,

Copyright© セブ島ブログ@みさき , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.