ブログ資料

目次

おすすめのサーバー・ドメイン

ブログ運営に必須なのが「ドメインとサーバー」です。

サーバー=土地
ドメイン=住所

ブログを開設するためには、まずサーバーを契約しましょう!

おすすめのサーバーはエックスサーバーです。

>>エックスサーバーの公式ページ

その他

などもあります。

エックスサーバー登録の手順をご紹介します。

エックスサーバー契約の手順(クイックスタート)

エックスサーバーの公式ページから、新規登録をします。

新規契約時に3,000〜10,000円割引される紹介リンクをお送りできますので、必ずお声かけください。
ココナラではなくこのページを直接見た方は、お問い合わせフォームからご連絡ください。

契約時の割引金額

  • 6ヶ月:3,000円割引
  • 12ヶ月:5,000円割引
  • 24ヶ月:7,500円割引
  • 36ヶ月:10,000円割引

  ※2023年1月31日 12:00 まで

②契約内容を入力して「クイックスタートを利用する」にチェックを入れます。

プランは一番安い「X10」プランでOKです。

③ご希望のドメインを入力します。「.com」「.net」「.blog」などがおすすめです。

契約期間は自由にお決めください。長ければ長いほど割引されます。
割引リンクから申し込む方は6ヶ月以上をお選びください。【キャンペーン特典】などと書いてあるところから、さらに割引されます。

契約期間の目安

  • 趣味ブログ = 6ヶ月か12ヶ月
  • アフィリエイト = 12ヶ月か24ヶ月
  • 企業や店舗のホームページ = 24ヶ月か36ヶ月

ドメインは【misaki.blog】【misaki-web.com】【misakicebu.com】になる部分です。
短い方が覚えてもらいやすいのでなるべく短くするのがおすすめですが、長くなっても悪い影響があるわけではないので、お好きなドメインを取得していただいて構いません

④のログイン情報を入力します。(ブログ名は、後から変更できます)

WordPressのパスワードは、10桁以上のなるべく複雑なものをおすすめいたします。
エックスサーバーの場合、WordPressのパスワードは最大16桁まで設定できます。
パスワードをランダムで生成できるサイトがありますので、ご活用くださいませ。
https://www.luft.co.jp/cgi/randam.php

⑤お客様情報を入力します。

区分は「個人」で構いません。会社名義で契約される場合は、法人をお選びください。

海外からお申し込みする場合

日本の住所がある場合は、日本の住所・電話番号でお申し込みいただいて大丈夫です。
海外の住所で申し込む場合の入力方法は、以下です。

  • 郵便番号
    • ハイフンなしの0000000(0を7つ)
  • 住所欄
    • 住所(都道府県、市区町村)=国名
    • 住所(町域、丁目、番地)=現地の住所を英語で記入
  • 電話番号
    • 頭に0(国番号を0に置き換え)をつけてその後に海外の電話番号を続けて入力します
      10桁または11桁になればOKです

⑥SMS認証、もしくはメールアドレス認証がありますので、案内に従って入力してください。

海外から申し込む場合は、電話番号入力のタブをお住まいの国に変更します。
※海外からお申し込みした場合、まれにSMS認証ができないことがあります。その場合は、エックスサーバーへ直接お問い合わせを送ると、SMS認証が免除されます。

\ SMS認証 /

\ メール認証 /

画像出典:エックスサーバー公式ブログより

⑦登録完了

登録が完了すると「サーバーアカウント設定完了のお知らせ」のメールが届きますので、ご確認ください。
エックスサーバーにログインするための情報が記載されていますので、保管しておいてください。

ここまでできたら、ご連絡ください。

有料テーマを購入する場合

私はSWELLと言うテーマをオススメしております。
何か気になるテーマがありましたら、そちらをご購入いただいても構いません。

いくつか候補がある場合は、その中からアドバイスさせていただくことも可能ですので、ご相談いただければと思います^_^

私がSWELLをおすすめする理由は、以下の3点です

  • 一度購入すれば、何サイトでも使いまわしてOK
  • 制作者による、購入者へのサポートが手厚い
  • ブロックエディター完全対応

WordPressは、2021年までにエディター機能を一新させ、古いエディターが使えなくなります。

この新しいエディターは「ブロックエディター」と呼ばれています。
(エディターとは、ブログの文章を入力する画面の事です)

現在出回っている有料テーマは、このブロックエディターに対応しているものが少ないです。
せっかく使い方を覚えたのに、1年後には新しいエディターの使い方を覚えないといけなくなってしまうので、非常に非効率となってしまいます。

そのため、これからWordPressを始められる方には、すでにブロックエディターに対応済みの「SWELL」をおすすめしております。

もちろんそれだけでなく、デザインや使い心地もすごく良いです^_^

定番のアフィリエイトASP

ブログで稼ぐなら、登録必須です。

ここをサボると、ブログの収益化はできません。

今は使わないかもしれませんが、申請に時間がかかることもあるため、必要な時にすぐ使えるように登録しておきましょう。

もしもアフィリエイト

Amazonや楽天アフィリエイトなら、もしも一択です。

  • Amazonアフィリエイト
  • 楽天アフィリエイト
  • Yahoo!ショッピング

この3つの通販のアフィリエイトができます。

もしもが他のASPよりもおすすめな理由は、以下の3点です。

  • 本家の報酬率と全く同じ
  • 振込手数料がかからない
  • Amazonプライムなどの無料体験も対象

もしもアフィリエイトの公式ページ

A8.net

A8.netは一般商品が多く、もしもより報酬が高いことが多いです。

U-NEXTなどのサブスク系や、ポケットWi-Fi、アプリ系の案件もたくさんあります。

A8.netの公式ページ

アクセストレード

独占商品が多いです!

アクセストレードの公式ページ

afb

ここは、一番報酬単価が高いです。
脱毛系もたくさんあるので、稼ぎやすいですね。

女性に向けのサイトにぴったりです。

2つ目に特化サイトを作るなら、ここから案件を選ぶのもありです。

afbの公式ページ

バリューコマース

旅行系・女性向け通販のアフィリエイトが多いので、女性向け・ママ向けのサイトを作る方におすすめ!

案件がたくさんあって、選び放題です。

バリューコマースの公式サイト

ブログ運営にぴったりなフリー素材サイト

写真AC

写真素材ダウンロードサイト【写真AC】

写真だけでなく、イラストもあります。
会員登録が必要ですが、無料で利用できます。(一部有料あり)

日本人向けの素材が多く揃っています。

O-DAN

O-DAN

コチラは海外のおしゃれな写真素材がいっぱいあります。かなり量が多いです。

会員登録不要で、無料で利用できます。

目次